ホーム > パーソナルトレーナー > 清水祐哉

清水祐哉

「カラダって、こんなに動くんだっ!!」をお届けしたいです。


コンディショニング トレーニング

清水祐哉

●アスリートの行うコンディショニング
(疲労回復トレーニング)

●痛みの原因を探すセッション
(運動を良薬にするトレーニング)
●スポーツ競技の頭打ちを突破するメニュー

(動けないを動けるにするトレーニング)

 

「筋トレ」という言葉には、重い物を必死に持ち上げるイメージが日本にはありますが、柔らかい筋肉、思い通りに動く筋肉、疲れにくい筋肉を目指す「筋トレ」もあります。

日常生活や運動中の動きから、楽な身体の使い方に気付いていただきたいです。

必死になるトレーニングは、土台をかためてから行います。

 

1回(60~90分位)

・世界/プロ選手 15,000円

・一 般     8,000円

・学生/Jr.     6,500円 

 ※割引の回数券制度もあります。

・団体・チーム  22,000円
 (1時間30分~2時間)

※出張トレーニングは、別途交通費、施設利用料等を頂戴します。

 

コンディショニング・ストレッチ(パートナーストレッチ)

柔軟性を取り戻したい、手に入れたい方に。

1)自分一人では伸びることに気が付けない筋肉

2)トレーナーに任せるから伸ばせる筋肉

   50分/ 6,500円

   80分/ 9,500円

  120分/13,000円

 ※出張:別途 交通費、施設利用料などを頂戴します。

 

エンタメトレーナー

・実力を出す、コンディショニング。
配役をするとき、彼(彼女)のベストを期待しませんか?

出演をするとき、私のベストを出したいと思いませんか?

 

公演の稽古中からの姿勢、動きづくり、ケアから、公演中の楽屋に帯同するセットから、

公演中に疲れがでてきた時の1日だけのスポット出張を行います。
身体が扱いやすくなると「やれる!」と前向きな気持ちで、舞台に向かいやすくなります。

 

●より良い魅力を 観客へ 届けるためのエンタメトレーナーです。

タイミングごとに、ベストがあります。

(1)稽古中

(2)公演期間中

(3)本番前

(4)本番中

(5)終演後

(6)退館後

 

●稽古中

役に必要な姿勢、動きを身に付けます。

●公演期間中

役者のコンディションをキープ&アップします。

スタッフが調子が優れない時のケアをします。

●本番前・中

緊張して硬くなっている身体をほぐします。

●終演後、退館後

疲れが早く抜けるようにして、次の回に備えます。

 

芸術家のくすり箱 正会員

ーーー

★ご依頼主はさまざま

主催者、劇団、個人帯同、劇場、知人・観客からの差し入れとして。

★ご依頼のタイミング

稽古期間中のワークショップ(身体訓練)、本番期間中の楽屋、終演後の楽屋、宿泊先ホテル、当院(22時~OK)

★持ち込み可能品(依頼内容によります)

マッサージベッド(トレーナーズクロス(ベネクス)、電気敷布団)、ストレッチマット(厚め)、バイパー(ハイパーアイス)アスリートポール、ハーフポール、アロマオイル、ケアクリーム、酸素リキッド、鼻うがいキット。

 

ーーー
参考(ワークショップ)

◇大阪市立芸術創造館/自主事業:芸創講座

 『表現者のための身体コンディショニングワークショップ』

◇観劇三昧:月イチ観劇三昧

 『表現のための身体のことを気にしてみよう!』

ページのトップへ戻る